「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし) 第6話」のあらすじや無料動画、動画配信状況などをまとめました。
YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)の動画が配信されているかチェック!

いだてん~東京オリムピック噺(ばなし) 第6話の動画が投稿されているかチェック!

お江戸日本橋

予選会での四三と弥彦の快走に喜ぶ治五郎だったがオリンピックへの派遣費用が莫大で頭を抱える。
さらに四三は負ければ腹切りかと恐縮し、弥彦は帝大後の進路を考えたいと出場を断る。
そんな二人に治五郎は「黎明の鐘」になれと熱弁。
その頃、若き日の志ん生である孝蔵も師匠・橘家円喬に落語は足で覚えるものだと教わり東京の中心・日本橋界隈をひた走る

関連記事